体の様々な症状に効果がみられる高性能な亜鉛

体の様々な症状に効果がみられる高性能な亜鉛

今、注目度が高い亜鉛ですが2000種類以上ある酵素のうち約300種類の組成に欠かせない非常に重要なミネラルとされ、細胞分裂や新陳代謝、タンパク質の合成、アルコール分解、免疫活性化、育毛などに効果を発揮すると言われています。

これらのうち、特に注目すべきは亜鉛が細胞分裂にとても深く関係していることです。

新陳代謝が活発で細胞分裂が盛んな組織や年齢ほど亜鉛の必要量は多くなります。

しかし、亜鉛を体内に貯蔵する方法がないため常にサプリメントなどを利用して意識して外部から補給する必要があるのです。

さまざまな症状に効果を発揮するので亜鉛は高性能と言われています。

精子の生成や運動、女性の卵巣に働きかけるので、アメリカでは亜鉛の事をセックスミネラルと呼ばれています。

また、アルコール脱水酵素がアルコールを分解する時に亜鉛を必要とする以外にも免疫細胞を活性化する働きもあるのです。

亜鉛を多く摂っていると風邪をひきにくくなるというデータもあるほどです。

味覚細胞にも形成に関わっており、亜鉛不足になると味覚異常になるというのは有名な話ですよね。

記憶や精神の安定効果、糖の代謝に必要なインスリンを作るためにも必要とされています。

これらのことから、亜鉛が不足してしまうと細胞分裂が正常に行われなくなるのでいろいろな欠乏症が現れます。

亜鉛は意識して摂っておくべき栄養素でしょう。

copyright(C)おしゃれリフォーム